kirin2

アクセスカウンタ

zoom RSS シソ・・ ハーブのローション

<<   作成日時 : 2010/11/15 18:33   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

青シソです。
青シソの効果は 抗アレルギーとか 美肌など肌にはいいようです また抗菌作用による防臭効果など 最近は シャンプー剤に配合して 髪と地肌の老化を防ぐ効果も発見されたようです。

ヘナを施術した場合 どうしても避けられない ヘナ独特の匂いを 何とかハーブで緩和できないだろうか と考えていました。 手軽に手に入るハーブとして調べてみると 意外と使えそうな気がして 早速実験してみました。
 前回の ヘナを使ったローションのように使えないかと・・・ 同じ植物だし 葉っぱだし 薬草みたいな物なので 毒じゃないでしょう。 という事で

画像
 とりあえず 青シソの葉を(スーパーで70円ぐらい) 天日で乾燥させました 枯れさせたという感じですか 
画像

10枚を砕いて すり鉢で粉砕 で1〜2グラム程度です。

意外と きれいな粉になったような感じ 匂いは やっぱ青シソ 血がサラサラになるらしいのですから 体によさそうな匂いです。
画像

Hローション同様に 100ccの熱湯で フィルターで濾過しました 色は過褐色 ジンジャーエールみたいな色です。

早速 スプレーに入れて まず 自分の髪での感覚は・・・ 匂い・・・ヘナよりは良いかな?
地肌まで吹き付けてみました(髪が生えますように・・・)

ドライヤーで乾かしたら・・・ 効果? いや 何もつけないよりは 効果 あるのか?
しっかり ぱさぱさになるまで乾かして見て・・やっぱ微妙?収斂はあるような・・

じゃあ アイロンがけ・・どうかな・・
あっ!! やっぱり何か効果あるみたい 皮膜? トリートメントの類は使ってないけど いい感じでさらさらになってくる 匂いも 消えたかな? シソの匂いはまったくありません これ ブローローションとして使えない事もない
セット力は Hローションのほうがあるみたい 着色は 多分ほとんどしないでしょう。 ストレートスタイルの保護効果は有りかな  艶は出ます。 
熱を加えて残留した皮膜成分は それこそ 植物の葉っぱから エキスを抽出した何かがあるでしょう。



ついでに モデルさん(前回の方)に協力してもらって この シソローションを試してみました。
画像

以前より伸びていますが 前回とまったく同じ条件で ニュートラルへナ+インディゴ後 Hローションの代わりに シソのローションを噴霧して さらに アイロンでセットすると こんな感じ
画像


画像


皮膜効果は 何かあります シソの匂いは残らず アワルやインディゴの匂いも完全ではないですが飛びました。
消臭効果はあるかも。これがヘナの消臭に使えればいいのですが・・・
ここまで手をかけて作ることを考えると どうかな・・・


仕上がりはヘナのローションよりはさらっと軽い感じで 艶も出ます。悪くはないですが 手触りなどは ヘナのローションには負けるかも。 
熱を加える事による消臭効果では使えると思います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
シソ・・ ハーブのローション kirin2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる