kirin2

アクセスカウンタ

zoom RSS 手塗りへナ

<<   作成日時 : 2011/01/14 18:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0



きりん館のへナは手塗りです 安全性を見てもらおうというのもありますが 昨年 講習会で郡山の美容師さんの技を見て導入しました。別にお勧めできることではありません はっきり言って 手が染まります 爪はいつもオレンジ色で 時には一般生活に支障をきたす場合もあるのですが・・ 手塗りを覚えてしまうと やめられません。

画像

  施術時間が はけ塗りより異常に短時間でできること 慣れたので 多分5分もかからないのではないかと思います。 生え際に気をつけ 後は割とアバウトでも ラップがけで空気を抜けば 問題なく根元はしっかり塗布できます。 

手塗りの場合 途中で髪が絡むと厄介なので 先によくブラッシングして 絡みをとって
生え際は慎重に 後は押さえたり 揉み込んだり 飛ばさないように 泥遊びみたいな塗布で 地肌付近は しっかり乗せて手のひらで抑えれば 隙間無く乗ると思います。
画像
画像

さらに 顔周りと襟足付近は キッチンペーパー等を使って垂れてくるのをガード 特に耳の後ろは垂れやすいので コットン または たたんだキッチンペーパーでガードして ラップをかけます。 ラップがけは 顔周りをきっちり包んで押えて しっかり空気を抜けば 多少ムラがあっても 全体に乗ってくれると思います。
 
後は 50〜60分時間を置いて その後流して ドライもしくはブロー 長さにもよりますが 1時間半位で出来ない事はありません カット込みで2時間以内も可能です。
画像

美容室でヘナをすると時間がかかる 思われています 放置時間短縮は無理ですが その他の工程を早くすれば 合理化できると思います。 ただ待ち時間に 退屈させず 居心地よく過ごしていただく方法も 充実させていきたいと思います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
手塗りへナ kirin2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる